「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


マイクロソフトのメール戦略は迷走している

Windows XPのパソコンを長年使っている人も、いよいよWindows7やWindows8にパソコンを変える時期がきています。

これまでXPでOutlook Expressを使ってきた方々は、新しいメールソフトに移ることに抵抗があるようですが、Windows7や8になれば、Outlook Expressは存在しませんので、半強制的に他のメールソフトに移行するしかなくなります。

Outlook Expressの問題点は、受信トレイが1つのデータベースファイルになっており、このデータベースファイルの容量が増えてゆくと、データ内にエラーが生じやすくなるという点です。実際、Windows XPのパソコンでは、このデータベースファイルが1GBを越えたくらいから、かなり不安定になり、受信したメールが消えるなどの不具合が出てくるようになります。

また、Microsoft Outlookを使っている方も、この機会に新しいメールソフトに移行したほうがいいと思います。

大きな会社では、会社の中で使うメールを一括管理するExchange Serverというメールサーバーと連携してOutlookが使われています。このような状況では、それなりに意味はあるのですが、個人のパソコンにおいては、Outlookを使う利点は、それほどないと思われます。

Microsoft Outlookの場合は、すべてのトレイや、メールアカウント情報などをまとめた「個人用フォルダ」に相当するPSTファイルがあります。このPSTファイルも巨大なファイルになると、とても不安定でエラーが出やすくなります。さらに、Outlookのバージョンが変更するたびに、このPSTファイルを引き継ぐわけですが、PSTファイルの構造が変化しているために、正常に新しいバージョンに移行できない不具合も発生したりしています。

マイクロソフトはこのデータベースファイルを1つの巨大ファイルとして保存する問題を認識しており、このためWindows VistaのWindowsメールや、Windows 7のWindows Live メールでは、1メッセージを1ファイルとして保存する形式に変更してきています。

マイクロソフトがVistaのWindowsメールから、Windows Liveメールに変えてきた理由は、ローカルのパソコンでメールを受け取るPOPメール方式から、Web上でメールを受信するWebメール(クラウド型メール)への流れを作るためです。

しかし、Windows 7で普及したWindows Liveメールは、Webメールとしての使い方はほとんど行われず、単にOutlook Expressなどのメールソフトの置き換えという意味で広がっていきました。このため、クラウド型のメールの代表格のGmailに先行されることになりました。

そこで、Gmailに対抗するため、Windows 8のアプリメールでは、複数のメールを同時に管理できるアプリを新たに追加しています。

Windows 8のスタート画面には、単に「メール」と書かれたアプリがあります。このアプリは、通常のメールに加えてHotmail、Outlook(Exchange,Office365,Outlook)、Gmail、Yahooメールなどをまとめて管理できるようになっています。

一方で、ウェブでは、「Outlook.com」というサイトを立ち上げて、マイクロソフトのhotmailやlivemailなどをWebメールとして使えるようにしています。

しかし、このようなマイクロソフトの数々のメールソフトの変遷を見るにつけ、何かのポリシーみたいなものは全く感じられません。基本的には、マイクロソフトでのメール戦略は、ローカルパソコンでのメールソフトとWebメールを並行して使うシステムになっており、完全なクラウド型メールに移行していこうとは考えていないようです。

これは、OSを提供するソフト会社として、メールソフトを何とかOSの支配下に置いておきたいという考えなのでしょうが、パソコンを使用するユーザーにとっては混乱の原因になっています。

このため、Windows 8に移行したユーザーが最も使っているメールは、インターネットからダウンロードしてインストールする「Windows Liveメール」になっています。

そういう意味で、Windows 8において主流なメールソフトは、いろいろあったけど、上記のメールアプリではなく、Windows Liveメールに落ち着くだろうというのが大方の見解です。

また、Webメールに関しては、パソコンやスマートフォンで簡単に使えるGmailがメジャーなメールとして当面使われることになると思われます。

[PR]

by nokotopics | 2013-06-12 13:44 | パソコン